2018年2月7日水曜日

自分的に面白い作品の条件

〓伏線を張り、それを回収しながら進める
〓ご都合主義が少ない、またはない
〓主人公に補正が掛かっておらず、キャラの贔屓がない
〓主人公補正があっても、それにはメタ的な要素(分かりやすく言えば「理由」)を入れる
=主人公補正のあるキャラを闇落ち及び指名手配させる。
〓主要キャラをストーリーを進めるための道具にはせず、どのキャラの扱いが良い
〓キャラが魅力的で濃い
〓台詞に根性論や綺麗事がなく、説教臭くない。それを言わせてしまった場合は反論させる
〓当たり前な事を言わない
〓長台詞が多く、説明だけの短い台詞がない。
〓描写の書き方が丁寧
=フェミ臭い内容やダサピンク現象が入っていない
=ややダークサイドな部分が入っている
=伏線回収がゆっくり
=多作品へのオマージュが入っている。

0 件のコメント:

コメントを投稿